109シネマズ・ムービル映画館の割引券とクーポン一覧

この記事は2分で読めます

こんにちは、いだねです。

きょうは109シネマズ・ムービル映画館について書いていきます。

 

109シネマズ・ムービル映画館は東急レクリエーションが経営する全国シネマコンプレックスです。

 

109シネマズの上映料金は

■2D上映

一般:1800円

学生(大学生・専門学生):1500円

高校生:1000円

幼児(3才以上)・小・中学生:1000円

シニア(60才以上):1100円

 

■3D上映

一般:2200円

学生(大学生・専門学生):1900円

高校生:1400円

幼児(3才以上)・小・中学生:1400円

シニア(60才以上):1500円

となっています。

 

それでは、これから109シネマズとムービルをお得に楽しめる方法を紹介していきます。

 

スポンサードリンク

 

割引を受ける方法

JAF会員証での割引

JAF会員証による割引はないようです。

 

 

エポスカードで割引

年会費無料のクレジットカード「エポスカード」による割引もないようです。

 

エポスカードの詳しい情報はこちら↓
【エポスカード(年会費無料)】

 

特定の日時割引

109シネマズでは特定の日時に割引を実施しています。

 

割引後の価格はそれぞれ、

■2D上映(3D上映も割引額は同じ)

・109シネマズの日(毎月10日):1100円(700円引き)

・ファーストデイ(毎月1日):1100円(700円引き)

・レディースデー(毎週水曜・女性のみ):1100円(700円引き)

・夫婦50割引(2名分、夫婦のどちらかが50才以上):2200円(2人で1400円引き)

・ペアデイ(2名分、毎月22日):2200円(2人で1400円引き)

・レイトショー(20時以降):1300円(500円引き)

となっています。

 

シネマポイントカード会員特別料金

年会費無料のシネマポイントカードを持っていると特定の日時に割引を受けることができます。

 

割引後の価格は、

■2D上映(3D上映も割引額は同じ)

・ポイント会員感謝の日(毎月19日):1100円(700円引き)

。シネマポイントカードデイ(毎週火曜日):1300円(500円引き)

となっています。

 

みんなの優待で割引チケット

みんなの優待は会員制の割引クーポン発行サービスで約130万件の割引を受けることができます。

 

割引内容は、

■2D上映(3D上映も割引額は同じ)

一般:1800円 → 1300円(500円引き)

になります。

 

みんなの優待のホームページからデジタルチケットを購入してくださいね。

 

みんなの優待は月額490円で通常初回1ヶ月無料ですが、3ヶ月無料になる申込サイトを見つけたので、リンクを載せておきますね↓

リンクをクリック後の画面で「3ヶ月無料になるキャンペーンページへ」をクリックし、
その次の画面で「<今だけ限定>みんなの優待の3ヶ月無料体験に申し込む」をクリックして、
さらにその次の画面で、「無料体験を試す」をクリックして申し込みをしてくださいね。

少し面倒ですが、この方法でないと3ヶ月無料にならないみたいです。
【みんなの優待】いまだけ3ヶ月無料

 

ベネフィットステーションで割引チケット

ベネフィットステーションは福利厚生として導入している企業が増えており、導入している会社の社員はさまざまな割引チケット、クーポンを月額無料で受け取ることができます。

 

割引内容は、

■2D上映(3D上映も割引額は同じ)

一般:1800円 → 1300円(500円引き)

になります。

 

デイリーPLUSのホームページからデジタルチケットを買うことができます。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

きょうは、109シネマズ・ムービルについて書いてきました。

 

特定日時の割引は金額が大きいですね。

 

割引を受けて、でお得に楽しんでくださいね。

相互リンク

たまには出かけず、おうちで映画を見ませんか。動画情報満載サイト


動画配信情報局

スポンサードリンク

カテゴリー


アクセスカウンタ

  • 2556423総閲覧数:
  • 159今日の閲覧数:
  • 769昨日の閲覧数: