モートピアの遊園地とプールの割引券とクーポン一覧

この記事は5分で読めます

こんにちは、いだねです。

きょうは鈴鹿サーキットのプールにお得に入場する方法について書いていきます。

 

鈴鹿サーキットのなかにある遊園地「モートピア」には、「アクア・アドベンチャー」というプールもあります。

 

鈴鹿サーキットを楽しむチケットは4種類あり

入園券:入園のみ

モートピアパスポート:入園+のりものパスポート

プール券:入園+プール入場

サマーパスポート:入園+のりものパスポート+プール入場

となります。

 

■入園券

大人(中学生以上):1700円

子ども(小学生):800円

幼児(3才〜未就学児):600円

 

■モートピアパスポート

大人(中学生以上):4300円

子ども(小学生):3300円

幼児(3才〜未就学児):2100円

 

■プール券(夏季限定)

大人(中学生以上):2900円

子ども(小学生):2000円

幼児(3才〜未就学児):1400円

 

■サマーパスポート(夏季限定)

大人(中学生以上):5400円

子ども(小学生):4100円

幼児(3才〜未就学児):2700円

となっています。

 

ここでは、鈴鹿サーキットの遊園地とプールをお得に利用する方法について書いていきます。

 

スポンサードリンク

 

割引を受ける方法

JAF会員証での割引

車を持っている方はたいてい加入するJAF。JAF会員証をチケットブースで提示すると割引を受けられます。

 

割引額は、

■入園券

大人(中学生以上):1700円 → 1600円(100円引き)

子ども(小学生):800円 → 700円(100円引き)

幼児(3才〜未就学児):600円 → 500円(100円引き)

 

■モートピアパスポート

大人(中学生以上):4300円 → 4100円(200円引き)

子ども(小学生):3300円 → 3200円(100円引き)

幼児(3才〜未就学児):2100円 → 2000円(100円引き)

 

■サマーパスポート

大人(中学生以上):5400円 → 5200円(200円引き)

子ども(小学生):4100円 → 3900円(200円引き)

幼児(3才〜未就学児):2700円 → 2600円引き(100円引き)

になります。

 

会員証の提示だけでは、割引額は大きくないですが、中部地方にお住いの方に限り、さらに大きい割引を受けられる可能性があります。

 

JAFの会員向けに送られる会報誌「JAF Mate(中部限定)」に、ときおりクーポンがついており、そのクーポンを使うと1000円以上の割引を受けられます。

 

 

JTBで割引チケット

JTBで割引チケットを販売しています。

 

割引額は、

■モートピアパスポート

大人(中学生以上):4300円 → 4100円(200円引き)

子ども(小学生):3300円 → 3200円(100円引き)

幼児(3才〜未就学児):2100円 → 2000円(100円引き)

になります。

 

割引チケットの購入は、ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、サークルKサンクスにおいてある、情報端末から購入することができます。購入のときに、商品番号が必要になりますので、番号を控えてくださいね。

 

公式ホームページにて割引チケット購入

鈴鹿サーキットの公式ホームページにあるオンラインショップ「MOBILITY STATION」でも、割引チケットを購入することができます。

 

割引額は

■モートピアパスポート

大人(中学生以上):4300円 → 4100円(200円引き)

子ども(小学生):3300円 → 3100円(200円引き)

幼児(3才〜未就学児):2100円 → 2000円(100円引き)

 

になります。

 

デイリーPLUSで割引チケットを購入

デイリーPLUSは、Yahooが運営する会員制割引優待チケット販売サービスで、ここでも割引チケットを購入することができます。

 

割引額は

■モートピアパスポート(2018年3月31日まで)

大人(中学生以上):4300円 → 3700円(600円引き)

子ども(小学生):3300円 → 2800円(500円引き)

幼児(3才〜未就学児):2100円 → 1800円(300円引き)

 

■プール券(2017年7月14日まで)

大人(中学生以上):2900円 → 2200円(700円引き)

子ども(小学生):2000円 → 1600円(400円引き)

幼児(3才〜未就学児):1400円 → 1100円(300円引き)

 

■サマーパスポート(2017年7月14日まで)

大人(中学生以上) 5400円 → 3700円(1700円引き)

小学生 4100円 → 3200円(900円引き)

幼児(3歳〜) 2700円 → 2200円(500円引き)

となります。

 

デイリーPLUSで、モートピアパスポートを利用する場合、購入手続きをしてから、チケットが届くまでに数日かかりますので、ご注意ください。

 

また、プール券、サマーパスポートはデイリーPLUSのホームページよりクーポンを印刷して持っていくことで割引を受けることができます。

 

デイリーPLUSの会員になるには、月額540円かかりますが、お得なクーポンがたくさんあります。

また、通常はYahooプレミアム会員しか2ヶ月無料の特典を受けられませんが、誰でも特典を受けられるページをご紹介いただいたので、リンクを載せておきますね↓
【デイリーPLUS】最大2カ月無料

 

駅探バリューDaysで割引チケットを購入

駅探バリューDaysも、デイリーPLUSと同様のサービスで、ここでも割引チケットを購入することが可能です。

 

駅探バリューDaysの優待も、デイリーPLUSと同じで、

■モートピアパスポート(2018年3月31日まで)

大人(中学生以上):4300円 → 3700円(600円引き)

子ども(小学生):3300円 → 2800円(500円引き)

幼児(3才〜未就学児):2100円 → 1800円(300円引き)

 

■プール券(2017年7月14日まで)

大人(中学生以上):2900円 → 2200円(700円引き)

子ども(小学生):2000円 → 1600円(400円引き)

幼児(3才〜未就学児):1400円 → 1100円(300円引き)

 

■サマーパスポート(2017年7月14日まで)

大人(中学生以上) 5400円 → 3700円(1700円引き)

小学生 4100円 → 3200円(900円引き)

幼児(3歳〜) 2700円 → 2200円(500円引き)

となります。

 

駅探バリューDaysの会員になるのも、月額費用がかかります。月額無料のキャンペーンはありませんが、月額324円なので、デイリーPLUSより安いですね。詳しくはこちら↓
【駅探バリューDays】人気レジャー施設が最大75%OFF!

 

駅探バリューDaysを利用する場合も、モートピアパスポートは購入手続きをしてから、チケットが届くまでに数日かかりますので、ご注意ください。

 

また、プール券、サマーパスポートはホームページよりクーポンを印刷して持っていくことで割引を受けることができます。

 

ベネフィットステーションで割引チケットを購入

ベネフィットステーションは福利厚生として導入している企業が増えてきているサービスで、こちらでも割引チケットを購入することができます。

 

ベネフィットステーションの優待も同様で、

■モートピアパスポート

大人(中学生以上):4300円 → 3700円(600円引き)

子ども(小学生):3300円 → 2800円(500円引き)

幼児(3才〜未就学児):2100円 → 1800円(300円引き)

 

■プール券(2017年7月14日まで)

大人(中学生以上):2900円 → 2200円(700円引き)

子ども(小学生):2000円 → 1600円(400円引き)

幼児(3才〜未就学児):1400円 → 1100円(300円引き)

 

■サマーパスポート(2017年7月14日まで)

大人(中学生以上) 5400円 → 3700円(1700円引き)

小学生 4100円 → 3200円(900円引き)

幼児(3歳〜) 2700円 → 2200円(500円引き)

となります。

 

また、こちらも同じく、モートピアパスポート購入手続きをしてからチケットが届くまでに数日かかりますので、ご注意ください。

 

また、プール券、サマーパスポートはホームページよりクーポンを印刷して持っていくことで割引を受けることができます。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

きょうは、鈴鹿サーキットの遊園地とプールで割引をうける方法について書いてきました。

 

 

期間限定ですが、プール券、サマーパスポートは、デイリーPLUS、駅探バリューDays、ベネフィットステーションがお得ですね。

 

ぜひ、割引を受けてお得に楽しんでくださいね。

 

スポンサードリンク

相互リンク

たまには出かけず、おうちで映画を見ませんか。動画情報満載サイト


動画配信情報局

スポンサードリンク

カテゴリー


アクセスカウンタ

  • 1402191総閲覧数:
  • 561今日の閲覧数:
  • 1112昨日の閲覧数: