碓氷峠鉄道文化むらの割引券とクーポン一覧

この記事は2分で読めます

こんにちは、いだねです。

きょうは碓氷峠鉄道文化むらについて書いていきます。

 

碓氷峠鉄道文化むらは群馬県安中市松井田町にある体験型鉄道テーマパークです。

 

ご利用料金は

■入園料

中学生以上:500円

小学生:300円

となっています。

 

それでは、この碓氷峠鉄道文化むらにお得に入れる方法を紹介していきます。

 

スポンサードリンク

 

割引を受ける方法

JAF会員証での割引

JAF会員証の提示により割引を受けることができます。

 

割引額は、

■入園料

中学生以上:500円 → 450円(50円引き)

小学生:300円 → 270円(30円引き)

となっています。

 

 

JTB割引チケット

JTBにも割引チケットがあります。

 

割引額は、

■入園料

中学生以上:500円 → 400円(100円引き)

小学生:300円 → 240円(60円引き)

となっています。

 

JTBのクーポンサイトから割引電子チケットを購入することができます。

 

HIS割引クーポン

HISには割引クーポンがないようです。

 

エポスカードで割引

エポスカードでの割引もないようです。

 

エポスカードの詳しい情報はこちら↓
【エポスカード】

 

デイリーPLUS会員証で割引

デイリーPLUSは、Yahoo JAPANが運営する会員制の割引チケット、クーポン発行サービスです。

 

割引額は、

■入園料

中学生以上:500円 → 450円(50円引き)

小学生:300円 → 270円(30円引き)

となっています。(2018年3月31日まで)

 

会員証を提示することで割引を受けることができます。

 

デイリーPLUSの会員になるには、月額540円かかりますが、お得なクーポンがたくさんあります。

また、通常はYahooプレミアム会員しか2ヶ月無料の特典を受けられませんが、誰でも特典を受けられるページをご紹介いただいたので、リンクを載せておきますね↓
【デイリーPLUS】最大2カ月無料

 

駅探バリューDays会員証で割引

駅探バリューDaysも、デイリーPLUSと同様のサービスを受けることができます。

 

割引額は、デイリーPLUSと同じく

■入園料

中学生以上:500円 → 450円(50円引き)

小学生:300円 → 270円(30円引き)

となっています。(2018年3月31日まで)

 

こちらも、会員証を提示することで割引を受けることができます。

 

駅探バリューDaysの会員になるのも、月額費用がかかります。月額無料のキャンペーンはありませんが、月額324円なので、デイリーPLUSより安いですね。詳しくはこちら↓
【駅探バリューDays】人気レジャー施設が最大75%OFF!

 

ベネフィットステーション会員証で割引

ベネフィットステーションは福利厚生として導入している企業が増えており、導入している会社の社員はさまざまな割引チケット、クーポンを月額無料で受け取ることができます。

 

割引額は、デイリーPLUS、駅探バリューDaysと同じく

■入園料

中学生以上:500円 → 450円(50円引き)

小学生:300円 → 270円(30円引き)

となっています。

 

ベネフィットステーションの会員証を提示することで割引を受けることができます。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

きょうは、碓氷峠鉄道文化むらについて書いてきました。

 

割引額が大きいのはJTBですね。

 

ぜひ割引を受けて、お得に楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

相互リンク

たまには出かけず、おうちで映画を見ませんか。動画情報満載サイト


動画配信情報局

スポンサードリンク

カテゴリー


アクセスカウンタ

  • 1402656総閲覧数:
  • 90今日の閲覧数:
  • 936昨日の閲覧数: